おばじんは空を飛びたいあざらし

おばじんはアザラシ。アザラシは社会の荒波の中を泳ぎます。泳いだ人生の軌跡を記すブログ

おばじんは空を飛びたいあざらし

;

ブログやYouTubeチャンネルを作り込むことはアパートやマンションを建てることと同義である

zaif affiliate

記事をシェアする!!

f:id:ceoh18:20170509092035j:plain

どうも!おばじんです。

今回は資産形成という観点からブログやYouTubeチャンネルについて考えていこうと思います。

 

端的に言うと『ブログやYouTubeで稼ぐこと』は『会社に雇用されて働きながらお金を稼ぐこと』とは仕組みが根本的に違っていて、とてつもない可能性を秘めています。

 

どういうことか、詳しく見ていきます。

労働収入と権利収入

まずは、お金を稼ぐための仕組みについてお話ししましょう。労働収入、権利収入という言葉はご存知でしょうか。

働いた分だけお金をもらう『労働収入』

労働収入は、一般の人がイメージしやすいお金の稼ぎ方でしょう。基本的に時給制で、働いた時間の分だけお金をいただきます。企業に雇用されたり、アルバイトなどがこれに当たります。

 

労働収入=時給 × 働いた時間

 

どんな人でも、時間さえかければ、確実にお金を得ることができます。言ってしまえば、楽な稼ぎ方です。しかし、たくさん稼ぐためにはその分時間を削らなくてはならず、労働収入には事実上の限界があります。

f:id:ceoh18:20170509093527j:plain

▲労働収入を表す『Zの法則』(引用:http://fanblogs.jp/nbca8net/archive/20/0

 

労働収入の性質を端的に表した『Zの法則』という図があります。自分の自由な時間をたくさん取りたければその分労働に使える時間が減り、収入が少なくなります。反対にお金をたくさん得たければ、自分の自由な時間を削らなくてはなりません。

  • 時間は自由だけどお金に不自由
  • お金はあるけど使う時間がない

あなたが労働収入という仕組みの中で甘んじている限り、こんな悲しい状況はずっと続くでしょう。

 

お金を生み出す仕組みを作る『権利収入』

それでは、労働収入とは違ったお金を稼ぐ仕組みである『権利収入』とは何でしょうか。簡単に言えば、自分が何もしなくてもお金が入ってくる仕組みを持っている状態のことです。

 

一般的にイメージしやすいのは、不動産を持っている人でしょうか。

不動産としてアパートやマンションを一度建ててしまえばあとは入居している人がいる限りお金が入り続けます。

月に家賃10万円の部屋を4部屋持っていれば、何もしなくても、1ヵ月寝てばっかりでも、月40万円の収入です。

 

しかし、月10万円の部屋×4部屋の物件といえばなかなか豪華なモノです。それだけの不動産を建てるための初期費用が大きなハードルとなるため、稼ぐための仕組み作りが大変だということもお分かり頂けるかと思います。

 

他にも権利収入として挙げられるのは

  • ビジネスのオーナー
  • 印税収入(本とか)
  • 株などの投資

などがあります。

 

前述したように、権利収入は稼ぐための仕組み作りがとても難しいです。しかし、一度稼ぐ仕組みを作ってしまえば何もしなくても収入が生まれるため、時間とお金の両方が手に入るのです。

 

『ブログ』や『YouTube』>『アパート』や『マンション』!?

それでは本題です。近年流行りの『ブログ』や『YouTube』で収入を得るという仕組みは、労働収入と権利収入のどちらでしょうか。

 

答えは、権利収入にあたると言えます。

生産した記事が収益を生み続ける

ブログのマネタイズ(収入につなげる方法)は人それぞれですが、多くの場合『Googleアドセンスによる公告収入』や『Amazonアソシエイトによる広告収入』に挑戦されているのではないでしょうか。

 

頑張ってめちゃくちゃ面白い記事を書いて、ある1つの記事が安定的に10000アクセス/月を集めたとします。ここにGoogleアドセンスを設置して簡易的に1アクセス0.1円とすれば、この記事1本で1000円が毎月入ってくることになります。

 

何もしなくても、です。

お金を稼いでるのは自分ではなく、自分が生産した記事です。

これは権利収入に他なりません。

 

YouTubeの動画でのマネタイズも一般的にはGoogleアドセンスなので、同じく権利収入と言えそうです。

 

同じ権利収入を発生させる仕組みということを考えれば

『ブログ』『YouTube』≒『アパート』『マンション』

と言えるわけです。

 

ブログが不動産より有利な理由

投資で大切なのは、始めるために必要な初期費用をできるだけ安くし、初期費用をできるだけ早く回収し、それ以上のプラスを得られるか、です。

 

前述しましたが、不動産は物件を用意するための初期費用がとんでもなく高いです。質を求めれば5000万円とかかかります。初期費用が高ければ高いほど、用意することも難しいですし、初期費用を家賃で回収するまでにも時間がかかります。

 

一方で、ブログにかかる初期費用ってどれほどでしょうか。

無料のはてなブログを続ければずっと無料ですし、有料のPro版にしても2年間で15,000円弱。20年間Proで使っても15万円。

独自ドメイン取得して年約1000円。20年でも2万円。

あとはネタ収集のためにいくらかお金がかかるかもしれませんが、それでもブログの初期費用は不動産に比べれば圧倒的に安いです。

 

ブログで稼げる額は不動産と段違いに少ないじゃないか、と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

仮に『10000アクセス/月のパフォーマンスを持つ記事』を40本書けたら、1000円×40=40万円/月ですし。『100アクセス/月のパフォーマンスを持つ記事』を4000本でも、10円×4000=40万/月です。

 

ブログだって頑張り次第で不動産に負けない収益を上げる資産になり得るのです。

 

安定的な収益の積み重ねという点でブログは株や為替投資に勝る!?

2ch掲示板を作ったことで有名な実業家ひろゆきさんの言葉で「FX、株はロールプレイングではない」というものがあります。

 

FXや株などの投資は権利収入の中でも不安定な要素を多く含んでいて、損をするときもあり、安定的な積み重ねが不可能だということです。

 

一方で、ブログは一度稼ぐことができる記事を生産できればずっとプラスですから、安定的な積み重ねが可能な権利収入だと言えますね。

 

まとめ ~ブログってすごいなぁ~

労働収入より権利収入の方が収入、時間的な自由の点で勝ります。

ブログは参入ハードルのめちゃくちゃ低い権利収入の構築方法です。

 

ブログをやっている方は努力を続ける限り間違いなく成功を掴めます。だって、成功できる仕組みの上にいるんだから。

 

この記事をモチベーションアップにご活用いただき、ぜひこれからも記事更新頑張っていきましょう(^0^)!

 

お金のしくみに興味を持った方にオススメの本

私がお金のしくみを学んだ本があります。ロバートキヨサキさん他 の著書、『金持ち父さん貧乏父さん』です。

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

 

こちらの書籍は、日本の図書館に初めて置かれた投資関連の本だそうです。 それだけ信頼と実績のある書籍だということです。

 

お金持ちになった方でこの本を知らない人はいないと言われています。

 

もしあなたがブログで権利収入を築き上げたいと考えたのであれば、一読しておくべきでしょう。ぜひ手に取ってみてくださいね。